水中写真のサイト「デジDive」ブログ

トップページの1番下にあるOLDキーで、過去の記事が見れます。
Facebookのアカウントはコチラhttp://www.facebook.com/kobapi
SEARCH
ブログ内の文字検索が出来ます
オイラの水中写真が載ってる本
デジDIVE
ブログコラボ企画◆キラキラ★クリスマス
マニラの昨日の夕方はどこも大渋滞だったので、20キロ程度の距離をタクシーで2時間半もかけて移動したのですが(汗)、いろんな場所でネオンがキラキラきらきらしてて、マニラの街並みはとってもキレイでした。

ここアニラオの海の中も、フクロウニの天然のネオンがキレイです。

キラキラ☆クリスマス

チビっ子ゼブラガニ、カワユス〜!ハート

ついでにメリクリ〜!


みんなのキラキラ★クリスマスもヨロピクピク〜!

このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

Sari Dive日記
http://saridive.exblog.jp/


仁の水中写真 -Jin's Photo-
http://wataridori3.blog15.fc2.com/

潜りたおし
http://moguri2525.exblog.jp/

Underwater photographyの日記
http://d.hatena.ne.jp/nezurou/
続きを読む >>
| 2013以降水中写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ブログコラボ企画◆誕生!
ミジンベニハゼの誕生

ミジンベニハゼは、生まれたばかりの稚魚を親が口に咥えて大海原に放出するんです。

ミジンベニハゼの誕生

おっきく育てよ〜!

って、10センチとかまで育っちゃったら恐いけど。。。(^_^;)


このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

仁の水中写真 -Jin's Photo-
http://wataridori3.blog15.fc2.com/

潜りたおし
http://moguri2525.exblog.jp/

Underwater photographyの日記
http://d.hatena.ne.jp/nezurou/

Sari Dive日記
http://saridive.exblog.jp/
続きを読む >>
| 2013以降水中写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ブログコラボ企画◆水面下
水面下に最初にハマったのは、今から9年前に潜ったマレーシアのプルフンティアン島でした。

プルフンティアン島

セルフダイビングでハウスリーフを潜った際に、水面下を泳ぐダツの仲間を撮りたくて、追っかけ回しました。

プルフンティアン島


このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

潜りたおし
http://moguri2525.exblog.jp/

Underwater photographyの日記
http://d.hatena.ne.jp/nezurou/

Sari Dive日記
http://saridive.exblog.jp/

仁の水中写真 -Jin's Photo-
http://wataridori3.blog15.fc2.com/

続きを読む >>
| 2013以降水中写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
キンギョハナダイがムレムレ〜
すんごく久しブリブりに、ワイドセッティングで潜ったよ〜ん。

キンギョハナダイがムレムレ

アニラオのキンギョハナダイがムレムレ〜なポイントは、いつ行ってもムレムレ〜なので、アニラオの常連には見慣れた光景なんだけど、こーやって写真に撮ると・・・







やっぱりイイネ。

↑特にオチなしv

続きを読む >>
| 2013以降水中写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ブログコラボ企画◆ブラック&ホワイト
(たぶん)25年位前までは、アマチュアのカメラマンは、白黒ネガフィルムで撮影し、暗室に入って自分でフィルムを現像し、自分で印画紙に焼き付け(プリント)するのが主流だったのヨン。

※カラーフィルムの現像とプリントは、基本的に写真屋さんの領域

なぜ白黒なのかは、暗室作業を覚える事は写真の技術の1つだからってのと、安い白黒フィルムでいっぱい写真を撮って腕を上げる、ってのが大きいと思いマス。

んで、焼き付け(プリント)の際には、いろんなテクニックを使い、自分の求める写真に仕上げていくんデス。

興味がある人は次のサイトを見てチョンマゲ。

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E7%99%BD%E9%BB%92%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AE%E6%9A%97%E5%AE%A4%E4%BD%9C%E6%A5%AD/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88

デジカメの画像をレタッチ(≒修正作業)するのはイカン!ってゆー人がたまにいますが、オイラは昔の暗室作業と同じで、写真のテクニックの1つだと思ってるっス。

でも今はデジタルカメラが主流なので、白黒写真は1つの表現方法、みたいな感じだよね?

何が言いたかったかとゆーと、昔の白黒写真は専用の白黒フィルムで白黒写真を撮るゾって気持ちで撮っていたので、カラーで撮ったのを白黒に変換するのとは、意味が大きく違うのヨ〜ン、ってこってス。


このユウゼンの写真は普通にカラーで日中に撮ったんだけど、見事に白黒写真に仕上がりますた。

ユウゼン/八丈島


このブログ記事は、次のブログとコラボしています。

Underwater photographyの日記
http://d.hatena.ne.jp/nezurou/

Sari Dive日記
http://saridive.exblog.jp/

仁の水中写真 -Jin's Photo-
http://wataridori3.blog15.fc2.com/

潜りたおし
http://moguri2525.exblog.jp/

続きを読む >>
| 2013以降水中写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>