水中写真のサイト「デジDive」ブログ

トップページの1番下にあるOLDキーで、過去の記事が見れます。
Facebookのアカウントはコチラhttp://www.facebook.com/kobapi
SEARCH
ブログ内の文字検索が出来ます
オイラの水中写真が載ってる本
デジDIVE
<< オセレイテッドフロッグフィッシュ | main | ツカサアミVSトウアカクマノミ >>
ツカサアミの季節
伊豆の海なんかに比べると、季節の変化みたいなモノが感じにくいアニラオですが、強烈に季節感を感じさせてくれるシーズンがやって来ていました。

ツカサアミという海藻(海中にはえる藻類)の大発生です。

土曜日にビーチエントリーしたポイントは、水深1メートル辺りから5メートル位までツカサアミがビッシリと海底を埋め尽くしていました。

ツカサアミ

この海藻はちぎれ易いようで、中層でも漂っています。

ツカサアミ

この穴の空き具合、なんか最近の女子の網タイツっぽくないですか?えへv

続く

※ツカサアミは伊豆でも見られるので、フィリピンのは違う種では?と思って調べてみたら、次の英語のサイトのDetailed distributionってトコに、日本やフィリピンを含む広範囲な場所に分布してるとありました。

http://www.algaebase.org/search/species/detail/?species_id=C6a341bb8efd46c33&sk=40&from=results

[Kallymenia perforata]
Location:ANILAO
撮影地:アニラオ
水中写真ランキング
| 2013以降水中写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









url: http://www.dive.hippy.jp/trackback/915043